Nanasawa 七沢 武
ナナサワ タケシ
Takeshi Nanasawa
経歴 昭和40年 東京大学医学部卒業
昭和49年 国立がん研究センター中央病院 勤務
平成15年 定年
専門 乳癌の診断と外科治療
一言 乳癌の診断・治療について、丁寧にお話しするように心がけます。


Kawabata 川端 英孝
カワバタ ヒデタカ
Hidetaka Kawabata
経歴 昭和63年 東京大学医学部卒業
平成9年 東京大学医学部附属病院第2外科助手
平成10年 JR東京総合病院外科医長
平成18年 虎の門病院乳腺内分泌外科部長 現在に至る
これまでに2,200例の乳癌手術を手がける
専門 乳癌の診断と治療
資格 日本外科学会専門医、指導医
日本乳癌学会専門医、評議員
がん治療認定医
マンモグラフィー読影認定医AS
日本乳癌学会倫理委員
JBCRG理事
一言 東都クリニックでは主に術後の方のフォローアップを行っています。初診の方もお受けしております。


Ogura 小倉 拓也
オグラ タクヤ
Ogura Takuya
経歴 平成19年 東京医科歯科大学医学部卒業
平成23年 国立がん研究センター中央病院
平成27年 虎の門病院乳腺内分泌外科
専門 乳癌の診断と治療
資格 日本外科学会専門医
がん治療認定医
マンモグラフィー読影認定医
日本乳癌学会認定医
一言 丁寧でわかりやすい診療を心掛けています。何か気になることがありましたら、どんなことでもご相談ください。


Tamu 田村 隆
タムラ タカシ
Takashi Tamura
経歴 昭和46年 弘前大学医学部卒業
同年 虎の門病院外科レジデント
昭和52年 同院一般外科医員
平成19年 同院定年退職
専門 乳腺外科
一般外科(鼠径ヘルニア・肛門外科・下肢静脈瘤)
資格 外科学会指導医・認定医
麻酔学会標榜医
一言 患者様の立場になって厚遇する。
医者の都合(営業・業績・感情など)では決して冷遇してはならないと考えます。